シンデレラウォークで失敗しないための正しいサイズの選び方!

シンデレラウォークで失敗しないための正しいサイズの選び方は?

 

履くだけで脚やせしてキレイに見えてしまう着圧ストッキングのシンデレラウォーク。

 

  • 美容の専門家である湘南美容グループが共同開発している
  • 太もも・ひざ上・ふくらはぎ・足首の4段階で着圧を調節しているから履き心地がいい
  • 動きを邪魔せずフィット感を実感できるよう繊維や製法にもこだわっている

と、動きやすさと美しさについて考え抜いて作られた逸品です。

 

このシンデレラウォーク、せっかく履くのなら、より着圧効果が実感できる方がいいですよね?
そのためには、正しいサイズ選びが重要なポイントになるんです。

 

この記事ではシンデレラウォークのサイズ選びのポイントや正しいサイズ選びが大切な理由について解説したいと思います!

 

シンデレラウォークのサイズ選び・選択肢は3つ!

 

 

まずは公式サイトでシンデレラウォークのサイズと種類を確認してみました。

 

ブラックとベージュのそれぞれに、「S-M」「M-L」「L-LL」の3サイズが展開されています。
ヒップのサイズと身長がサイズ選びの目安です。

 

 

ただし、シンデレラウォークの商品パッケージには上の画像のような記載があります。

 

ここには身長とヒップだけでなく太もも、ふくらはぎ、足首など詳細なサイズが表記されています。

 

基本的に身長とヒップ以外のサイズがストッキング選びに関係することはそれほどありません。
ただし、シンデレラウォークは着圧を太ももから足首までの位置で4段階にわけて調節しているので、履き心地や脚やせ、キレイ見えにはこれらのサイズも関係してきます。

 

シンデレラウォークを購入する前に自分の足の太ももやふくらはぎ、足首のサイズなども測っておくと、サイズ選びの参考になりそうですね。

 

シンデレラウォークの正しいサイズの選び方を解説!

 

 

それでは実際にシンデレラウォークを選ぶときの正しいサイズの選び方を解説したいと思います。

 

まずは自分自身の身長とヒップのサイズを測ります。

 

シンデレラウォークのサイズと着圧の一覧表
身長 ヒップ 太もも ふくらはぎ 足首 ひざ上
S-M 145-160 75-88 43-49 30-38 19-23
M-L 150-165 80-93 47-53 34-42 21-25
L-LL 155-170 85-103
着圧 15hPa 28hPa 28hPa 18hPa

 

着圧ストッキングのサイズ選びは販売メーカーによって若干の違いがありますが、シンデレラウォークは①まず身長で選び、②次にヒップのサイズに合わせてストッキングのサイズを決定します。

 

サイズ選びで悩んだときは?

人の体はいびつなものです。
身長で選ぶとSサイズだけど、ヒップで選ぶとMサイズになる、なんてことも多々あると思います。

 

また、身長とヒップのサイズ、どちらで選んでもSでもMでもオッケーだった、なんて場合もありますよね。

 

そんなときには「大きい方のサイズ」を選ぶのが正解です。

 

当然ですが、シンデレラウォークのような着圧ストッキングは大きめのサイズを選ぶと着圧がゆるくなり、小さめのサイズを選ぶほど着圧がきつくなります。
長時間履くことを考えると着圧がきつすぎるものよりはゆるめのものを選びたいですよね。

 

もちろん、着圧がゆるいとその分脚やせ・キレイ見え効果は実感しにくくなります。
「きつめに締めつけて足をスッキリ見せたい!」という人は、あえて小さめのサイズを選ぶのも1つの手段です。

 

ただし、あまりに強い締めつけは血行不良の原因になります。
履いてみて「締めつけ過ぎて痛いかも?」「なんかいつもより足が疲れる~!」などと感じるようなら、もう1サイズ大きめを選んだ方がいいですよ!

 

ほかには「太ももを引きしめたい」「ふくらはぎのむくみが気になる」など特に引きしめたい部分のサイズに合わせてストッキングを選ぶ選び方もあります。
この時も極端に強く締めつけないように、迷ったときには少し大きめのサイズを選ぶようにしましょう。

 

着圧ストッキングのサイズ選びが大切な理由とは?

 

ここまでの内容を踏まえて、なぜシンデレラウォークのサイズ選びが大切なのか、その理由を説明したいと思います。

 

サイズ選びに失敗すると履き心地が悪くなる

ストッキングは大きすぎればずり落ちてきますし、小さすぎれば引っ張りすぎて破けたり色ムラができたりします。
特にシンデレラウォークは普通のストッキングよりも着圧が強いので、サイズが小さいものを無理矢理履いていると血行不良になったり破れたりしやすくなります。

 

シンデレラウォークを購入するときにはなるべくジャストサイズまたは少し大きめのものを選ぶようにしましょう。

 

期待通りの脚やせ・キレイ見え効果が得られない

また、シンデレラウォークは大きすぎると着圧がゆるすぎて脚やせ・キレイ見え効果が思うように得られません。
「体を締めつけるのがイヤだから」と1サイズ大きめを選んでいたら、わざわざシンデレラウォークを履く意味がなくなってしまいます。

 

小さいサイズを選んで足を締めつけ過ぎるのも問題ですが、ぶかぶかのサイズを選んでせっかくの着圧効果を半減させてしまうのも問題です。
やはりシンデレラウォークはジャストサイズを選ぶことが1番ですよ!

 

シンデレラウォークのサイズ選び・まとめ

 

最後にシンデレラウォークのサイズ選びのポイントをまとめます。

 

  1. シンデレラウォークは身長とヒップのサイズを基準に選ぶ。
  2. 2つのサイズの中間で迷ったら大きめのサイズを選ぶのが原則。
  3. 太ももやふくらはぎ、足首など特に引きしめたい部分があるときはその部分のサイズを基準にして選ぶのもアリ。
  4. 特定の部分のサイズを基準にして選ぶときもジャストサイズか少し大きめを選ぶ。
  5. 小さめサイズを選ぶと着圧はしっかり感じるが血行不良や破損の怖れが!

 

シンデレラウォークを履きこなして足をキレイに見せたいなら、正しいサイズ選びは鉄則です。

 

  • これからシンデレラウォークを買う人
  • 現在進行形でシンデレラウォークを履いているけれどイマイチ上手く履きこなせていない人

は、正しいサイズ選びで脚やせ・キレイ見え効果を実感して下さいね!

page top